憧れてしまう住まいは、好きな間取りになってるところです。注文建築しかないかなって思います。

自由設計!憧れの住まいは注文建築

自由設計!憧れの住まいは注文建築

憧れの住まいは注文建築です。

憧れてしまう住まいってありますね。できた、モデルハウスのような正方形の家で、お庭もあってというのが理想です。でも、そういう家っていうのは大きな土地が必要となってきます。郊外にいくと、まだそういう家も建つことができるみたいですが、市内となると結構きついですね。外構もとりたいですが、隣とはすごく近い状態で、家をたてることになります。それだけの土地を持つだけでも大変なので、その上の物件となると、どうしても、安めのものしかできないですよね。でも理想の間取りとかは、建て売りではできないところがあります。そうなってくると注文建築の出番です。注文建築なら、理想の間取りで、内装とか外装もすごく素敵なものになるんだろうなって思います。費用っていうのは、建て売りの数倍になってしまうので、これは想像でしか建てることのできないものですね。なかなか、一般人には建てられるものではないなって思います。

注文建築となると、土地も必要ですが、それを設計してくれる設計士さんも必要となってきます。デザイナーまでついたら、すごいことになるんだろうなって思います。ここの設計料金だけで、費用の何分化の1はもっていかれるんでしょうね。でも、一度は建ててみたいって思ってしまいます。細部にわたって、施工主が決めていかないといけないところも多いみたいですが、それも、楽しいだろうなって思います。費用が許されるのであれば、そこは楽しいでしょうね。でも、これだけの予算でなんとかとなると、また夢を断熱しないといけないことになってしまいます。良質の材料っていうのも使えるし、やってみたい気持ちはあります。でも、どこからその費用をだすのかっていうのはあるでしょうね。今の家をうっても、なかなかそんな費用はでてこないですね。だからついつい、ちょっと近くでモデルルームとかあると、見に行って、いいなって気持ちになります。そういう雰囲気だけは味わうことはできますからね。